エステサロンと病院の違い

脱毛の施術を行っている場所として、一般的なのはエステサロンと病院です。エステサロンと病院では行っている脱毛の施術方法が異なるのですが、どちらの方が良いのでしょうか。エステサロンでは、脱毛の施術をHPや広告、チラシなどで大々的に紹介をしているので、皆さんの目にも留まりやすいと思います。脱毛の施術と言えばエステサロンと思われている方も少なくないでしょう。エステサロンで行われている脱毛の施術は、費用も以前に比べて低価格になり、気軽に施術を受けやすくなっています。知名度がまだ低いですが、病院でも脱毛の施術を受けることが出来るのです。病院で行われている脱毛の施術は、エステサロンでは取り扱うことの出来ない医療用の脱毛機器を使用して脱毛の施術を行います。非常に脱毛効果が高く、1度施術を受けた箇所にはムダ毛は一生生えてきません。病院で使用をされている脱毛機器は、レーザーの光によって毛根へと刺激を与え、毛が生えて来ないように細胞を破壊します。お肌の知識を豊富に持つ医師が施術に当たりますので、トラブルが起こりにくいという点がメリットと言えるでしょう。エステサロンでは、医療用脱毛機器を使用することが出来ませんので、それよりもパワーが劣るフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛機器を使用しています。医療用脱毛機器のような効果を実感するまでには、数回施術を受けなければなりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする